FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます。^^
にほんブログ村 住まいブログへ  

職人さん、集結

アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。

設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。
設計は夫。インテリアデザインは二人で。
建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。

このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。

どうぞお付き合いくださいませ。^^

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*


電気屋さん、大工さん、塗装屋さん、レンガ屋さんなど、大勢の職人さんが入り、現場が活気付いています。^^

大工さんは博多っ子Mさんに変わり、装飾の扱いに慣れたYさんに入ってもらっています。
Yさんは、夫くん設計の他の現場でもお世話になっているので、無理な要求(笑)にも余裕で応えてくれる力量の持ち主です。^^

先が見えるようになり、私たちも忙しくなってきました。

アンティーク窓と天井

先日の記事 アンティーク建具を収めていく で取り付けた窓を開くと、梁のある天井が見えます。

そして、階下のリビングの様子は...

アンティークのパーテーション

イギリスアンティークのパーテーション。カフェの間仕切りに使われていたもの。

男衆4人がかりで垂直に持ち上げ、床から立てておいた鉄製支柱にしっかりと叩いてはめ込み、取り付けることができました。
1時間近くかかったそうです。^^;

アンティークアイアン

アンティークと現行品のアイアンを溶接して作ったオリジナルの室内バルコニー。
これもクリアランスがなく、キッチキチで。
どうにかこうにか、苦戦の末はめ込むことができたようです。

パーテーションの支柱もそうですが、鉄製のモノは硬いものであるだけに、キッチリとキレイに収めようとすると一苦労します。
現場で実測していても、難しくなるようです。


ドア周りの枠も出来て、装飾を取り付け。

ドア周りのアンティーク装飾

まだまだ、困難な造作が待ち受けています。

大変です。^^;

頑張れ、Yさん。


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます。^^
にほんブログ村 住まいブログへ  

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cuivi

Author:cuivi
アンティーク&モダンキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。

ハウスメーカーには依頼せず、設計士の夫と共に私達なりの知識とブレーン(職人さん達)を結集して、アンティークに囲まれて暮らす家を建築します。

試行錯誤に四苦八苦...。
果たして家は建つのか?
どうなることやら^^;

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。