スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます。^^
にほんブログ村 住まいブログへ  

あれからの建築現場

アンティーク・ヨーロッパキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。

設計士である夫と二人でフランスアンティークが自然と調和する住まいを目指して、自宅をプランし建築しています。
設計は夫。インテリアデザインは二人で。
建築材料は直接バラ発注し、日頃からおつきあいのある職人さん達と息を合わせて造り上げます。

このブログでは、そんな我が家の竣工までの足跡を備忘録として綴っています。

どうぞお付き合いくださいませ。^^

*+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+**+:。.。:+*


ずいぶん、更新が滞ってしまいました。m(_ _)m

実は、つい先日、お引っ越しをしました。

がっ!
まだまだ、仕上がっていないところだらけなんです...。

お引っ越し後の内装の様子は、一段落してからすこしづつアップしたいと思います。


今回は、この1〜2ヶ月の間の、ドタバタと進んで行く現場の様子を簡単に振り返りってみますね。


ダイニングのペイント作業。
お友達のYちゃんにもお手伝いしてもらい、塗り重ねていきます。

Yちゃんとペイント

フランスらしく、塗り重ねていく

最終的には、3色を5度塗りしました。

後日、エイジングを施します。
ヤスリをかけ、下地に塗った色が出てくることで、フランスらしい時を重ねた表情になります。^^

この日、住んでいたマンションの管理会社に、Yちゃんに見守られながら^^退去予告の電話連絡をしました。

退去予告、結構、勇気が要ります。
だって、現場の進み具合もありますものね...。


入居が迫っていることを受けて、この数日後から職人さんたちがわらわらと作業に集まって来ました。

職人さんわらわら

様々な素材が、急ピッチであるべき場所へと収まり、住環境として彩られていきます。


吹き抜けのペイント

壁、吹き抜け天井のペイント。


階段のペイント

階段ホールのペイント。


エプロンシンクのキッチンとテラコッタの床

エプロンシンクのキッチン。
ダイニングからキッチンにかけてテラコッタの床。

テラコッタにはアマニ油をたっぷりと塗りました。色が暗くなっている部分が塗り終えたところ。


洗面の大理石モザイク

洗面床は大理石のモザイクを。
この大理石は10年ほど前に、知人の石屋さんの倉庫に眠っていたものを買い求めたもの。
ようやく、日の目を見ることが出来ました。

せっかくのモザイクなので、デコラティブなバラモチーフパターンなどを組みたくなりましたが、ここは引き算。
シンプルなデザインで組みました。


そして、いよいよお引っ越しの日がやって来ました。

未完成の新居へ、見切り発車です!

新居へお引っ越し_フランス


この追い込みの2ヶ月ほど、正直、ヘトヘトに疲れてしまいました...。
トドメのお引っ越しで、もうダウンです。
身体を壊してしまい、慣れない地域で病院を探し...。^^;

棚はあっても棚板がない、ドアはあってもノブがない、キッチンも仕上がっておらず。

まだまだ塗らないといけないところもたくさん!

住みながら、造り上げて行きます。


また、少しずつアップしていきますね。^^


∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵‥∴

ランキングに参加しています。応援クリックありがとうございます。^^
にほんブログ村 住まいブログへ  

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cuivi

Author:cuivi
アンティーク&モダンキッチン雑貨 cuivi 店主のTomoです。

ハウスメーカーには依頼せず、設計士の夫と共に私達なりの知識とブレーン(職人さん達)を結集して、アンティークに囲まれて暮らす家を建築します。

試行錯誤に四苦八苦...。
果たして家は建つのか?
どうなることやら^^;

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。